【銃撃事件】吉田総業組員を一斉逮捕


❖ヤクザニュース❖
2016/6/23

埼玉県八潮市で2月、指定暴力団神戸山口組山健組傘下誠竜会 山之内健三会長の自宅に銃弾が撃ち込まれた事件で、神奈川県厚木市の指定暴力団六代目山口組弘道会傘下吉田総業が事件に関与した疑いが強まったとして、埼玉県警は23日までに、銃刀法違反(発射)と建造物損壊の疑いで組長、吉田信夫容疑者ら同組幹部や関係者の男女7人を銃刀法違反(発射)と建造物損壊の疑いで逮捕した。

capture-2016-02-28-14.45.20

山口組系組長らは共謀して2月27日夜、指定暴力団神戸山口組山健組傘下誠竜会 山之内健三会長の自宅2階に銃弾を撃ち込み、外壁を壊した疑いがあり、付近の防犯カメラの映像などから関与が浮かび捜査を続けていた。

両組織の組員らは発砲事件前の2月15日、東京都新宿区の歌舞伎町で六代目山口組側と神戸山口組側の組員ら数十人がにらみ合った騒ぎに居合わせていたとされ、2月27日には、厚木市にある吉田総業の旧本部事務所にトラックが突っ込んだり、東京都足立区で組員が何者かに襲撃されたりする事件も起きている。

他に逮捕されたのは、幹部の恩田達志、西藤敏晴両容疑者ら。県警は他にも数人の逮捕状を取り、行方を追っている。

関連記事

 - ❖ヤクザニュース❖