【ローン契約詐欺】誠雄会川尻雄喜会長を再逮捕


❖ヤクザニュース❖
2016/7/13

宮城県警暴力団対策課などは12日、詐欺容疑で宮城県石巻市鋳銭場の指定暴力団神戸山口組山健組傘下誠雄会会長、川尻雄喜容疑者(54)と元妻の智子容疑者(55)を再逮捕。仙台市青葉区八幡、住友不動産社員の高木雅一容疑者(46)を逮捕した。

住友不動産家宅捜索

逮捕容疑は3人は共謀し、川尻容疑者が暴力団員であることを隠し、2015年12月、石巻市に自宅を新築する際、仙台市内の銀行から智子容疑者名義で住宅ローン契約を結び、4935万円を詐取した疑い。

高木容疑者は住友不動産注文住宅事業部石巻営業所の社員。智子容疑者は「不動産会社の社員から勧められた」と供述しており、高木容疑者がローンの手続きを仲介したとみられる。

川尻、智子両容疑者はローン申請後の15年6月に離婚したが、その後も同居しており、県警は事実上の夫婦とみている。

関連記事

 - ❖ヤクザニュース❖