【任侠は大事】23歳大学院生が組事務所に乗り込む


❖ヤクザニュース❖
2016/11/5

大阪府警は、住所不定・無職の岩津英二容疑者(48)を詐欺の疑いで逮捕した。

岩津英二容疑者

逮捕容疑は、9月、JR大阪駅前で夜行バスを待っていた就職活動中の大学院生の男性(23)に、実在する暴力団の組員であると嘘をつき、「事務所に財布忘れたから、金を貸してほしいねん。30分後に絶対返す。任侠は大事や」などと話して現金4000円を手にした。

その後30分が経過するも、岩津容疑者が戻らないため、不審に思った男性は、岩津容疑者が話していた暴力団事務所に4000円を取り戻すために乗り込んだところ、嘘が発覚。

その後警察に被害届を提出し逮捕に至った。

この様な暴力団員を語り寸借詐欺を働く者は以前からいたのだが、まさか岩津容疑者も大学院生が組事務所に乗り込むとか考えていなかっただろう。

この大学院生は就活で大阪に来ていたようだが、これだけの度胸があれば、どの様な会社(ヤクザを含む)でも採用されるだろう。

関連記事

 - ❖ヤクザニュース❖