【犯罪収益収受】工藤会幹部を逮捕

特定危険指定暴力団工藤會の関係者で、建設会社役員らがゼネコンから現金約4300万円を脅し取った事件で、福岡県警特別捜査本部は17日、建設会社役員から現金800万円を受け取ったとして、工藤会幹部 西田明吉 本名 金明吉 (西田組組長)と、同会幹部 木村正勝(木政組組長)を組織犯罪処罰法違反(犯罪収益収受)容疑で逮捕した。

県警は、2013年5月、行橋市の建設会社役員がゼネコンから現場対策費名目で脅し取った金と知りながら、建設会社役員から計800万円を受け取ったとしている。

 

関連記事

 - ❖ヤクザニュース❖