【中央道封鎖】神戸山口組系山健組内竹内組 務台嗣生を現行犯逮捕


❖ヤクザニュース❖
2016/1/27

長野県警伊那署は27日、指定暴力団山口組から分裂した神戸山口組山健組竹内組の務台嗣生容疑者、辰野町の会社員、霜鳥裕次容疑者、岡谷市の土建業、伊藤剛容疑者、住居不詳の林業、大屋光男容疑者の4人を威力業務妨害容疑で現行犯逮捕した。

逮捕容疑は27日午前10時35分ごろ南箕輪村の中央道上り線2車線に車2台を止め、中日本高速の業務を妨害した疑い。

御無体

2台の車が低速で走り車線をふさいだため、朝から昼過ぎにかけて、各インターチェンジ間が3時間40分間通行止めになり、最大約5キロの渋滞が発生した。

長野県警は双方の組織関係者の車と思われる乗用車数台が低速で飯田IC付近を走行しているのを発見。先頭で車を止めていた男らを逮捕し、車2台をレッカー車で中央道から撤去した。

捜査関係者などによると、長野市内でこの日昼から、山口組傘下の団体による催しが予定されていたが、務台容疑者らは同県飯田市からこの催しに向かった山口組関係者の車の通行を邪魔しようとしたとみられている。

関連記事

 - ❖ヤクザニュース❖