【分裂抗争終結】山梨侠友會が解散


❖ヤクザニュース❖
2016/2/19

山梨県甲府市の山梨侠友會が、県警に解散届を提出した。

Cbohn5-UAAAv1gm@yokohamabj


山梨侠友會
は、平成23年5月、指定暴力団稲川会系の山梨一家から分裂してできた団体で、双方の間で、対立抗争が繰り返されており、平成24年11月以降、県内では、対立抗争によるとみられる発砲事件が34件起き、3人がけがをした抗争事件を起こしている。

爆破処理班

現在も抗争は続いているとみられ、おととし12月には、甲府市の中央自動車道で、山梨侠友會の幹部などが乗った車が襲われ、幹部など2人が拳銃で撃たれてけがをしており、また、2015年12月には本部事務所に手りゅう弾が置かれており、現場周辺の道路を約4時間にわたって通行止めにした。

山梨侠友会は、稲川会に復帰するとみられ、解散後は佐野組と改める。

関連記事

 - ❖ヤクザニュース❖