【一道会火炎瓶事件】山健組小島慎也小島会会長らを逮捕


❖ヤクザニュース❖
2016/2/23

指定暴力団六代目山口組の二次団体一道会本部事務所に火炎瓶が投げ込まれた事件で、福岡県警は23日、神戸山口組傘下山健組組幹部 小島慎也(小島会会長)ら3人を現住建造物等放火未遂容疑などで逮捕した。

3人は共謀して1月9日午前6時10分ごろ、一道会本部事務所に火炎瓶数本を投げ込んだ疑い。

一道会火炎瓶事件

火炎瓶が投げ込まれた事務所は壁が焦げるなどした。火炎瓶には油のようなものが入っており、事務所内に人はいたが、けが人はなかった。

 

この4時間前に一道会を離脱し、神戸山口組の二次団体山健組に移った組員の知人が一道会組員から襲われ、小島容疑者はこの事件を知って報復することを決定。熊本市の神戸山口組系暴力団幹部、工藤和男容疑者が運転する車に谷部容疑者とともに乗り現場付近に接近して、谷部容疑者が火炎瓶を投げた。

 小島容疑者は「谷部容疑者が火炎瓶を投げたのは間違いない」と容疑を認め、他の2人もそれぞれの役割について認める供述を始めているという。

 小島容疑者は一道会に所属していたが、昨年夏の山口組の分裂に伴い同10月上旬までに新組織側に移った。県警は、小島容疑者が一道会関係者を引き抜こうと画策したものの、なかなか成果が上がらないばかりか、知人が暴行を受けたことから、怒って報復したとみている。

関連記事

 - ❖ヤクザニュース❖