【抗争速報】松本インターで乱闘、竹内組を弘道会側が取り囲む


❖ヤクザニュース❖
2016/2/25

長野県松本市にある神戸山口組神戸山口組竹内組本部事務所近くの長野自動車道松本インター付近で、弘道会系組員と竹内組組員計50人のトラブルが発生した。

2月25日、16:00頃、松本インターチェンジ周辺で、組員2名がスパナで竹内組組員を殴り、全身打撲負傷し、犯人は逃走した。

capture-2016-02-25-17_35_58

 

現場には多数の警官が警戒にあたっているが、弘道会系組員が150名以上集結し、山健組内竹内組を取り囲んでいる状態。

竹内組は先日、同じ長野県内にある弘道会傘下示道会とトラブルがあり、その報復とみられている。

同事件を受け、松本市は25日、市内の全ての市立小中学校四十八校に対し、二十六日朝の児童生徒の登校は、保護者付き添いにするよう通知し、市内の私立小中学校などにも情報を提供した。

関連記事

 - ❖ヤクザニュース❖