【27の縛り】神戸山口組を6月に新規指定へ


❖ヤクザニュース❖
2016/2/26

指定暴力団六代目山口組から離脱し、新たに立ち上げた神戸山口組を、警察当局が6月中旬に新規指定する方針を固め、山口組も同月23日に9回目の指定を行う方針。今後、指定に向けた手続きを本格化させる。

指定暴力団とするには基準日を設定し、組織構成などの把握が必要だが、神戸山口組については、山口組との間で構成員の引き抜きが続いており、正確な実態を把握するためには流動的要素が多かった。

指定暴力団神戸山口組

年明けになると情勢は次第に落ち着き始めた為、国家公安委員会が神戸山口組の本拠地を傘下団体の俠友会の事務所と認定。国家公安委の本拠地認定を受け、兵庫県公安委が6月中旬に神戸山口組を指定する方針を固めた。

指定暴力団になると、「暴力的要求行為」として、次の27項目を禁止し、「中止命令」や「再発防止命令」が出され、これらの命令に違反すると懲役又は罰金刑に処せられる。

暴力団対策法第9条

1号
・口止め料を要求する行為
一般の人々には知れわたっていない事実を公にしないことなどの見返りとして金品その他の財産上の利益の供与を要求する等の行為

2号
・不当贈与要求行為
人や企業等に対し、不当に、社会的妥当性を欠く方法で、寄付金・賛助金・義捐金等名目のいかんを問わず、金品等の贈与を要求する行為

3号
・不当下請等要求行為
建設工事等の請負業務に関連し、その発(受)注者が拒絶しているにもかかわらず、下請参入・資材の納入等の受入れを要求する行為

4号
・みかじめ料要求行為
風俗営業や飲食店等に対し、あいさつ料・みかじめ料等名目のいかんを問わず金品を要求する行為

5号
・用心棒料等要求行為
営業を営む者に対し、物品の購入や用心棒料等を要求する行為

6号
・高利債権取立行為
利息制限法に定める利息の制限額を超える利息の支払を伴う債務の履行を要求する行為

7号
・不当債権取立行為
債務者に対し、乱暴な言動を交えたり、迷惑を覚えさせるような方法で訪問したり電話をかけるなどして債権の取立てを行う行為

8号
・不当債務免除要求行為
不当に、あるいは社会的妥当性を欠く方法で債務の免除や履行の猶予を要求する行為

9号
・不当貸付及び手形割引を要求する行為
金銭貸付業者及びそれ以外の者に、不当に、ないしは社会的妥当性を欠く方法で金銭貸付や手形の割引等を要求する行為

10号
・不当金融商品取引要求行為
金融商品取引会社等が拒絶しているにもかかわらず金融商品取引、又は通常よりも有利な条件で金融商品取引(有価証券の信用取引等)を行うことを要求する行為

11号
・不当株式買取等要求行為
株式会社に対し、自己株式の買取り又はそのあっせんを要求し、株式会社の取締役等に対し、拒絶しているにもかかわらず、買取り・あっせんを要求する行為

12号
・預金又は預金の不当受け入れ要求行為
銀行や信用金庫、農業協同組合等、預貯金の受入れ業務を営む者が拒絶しているにもかかわらず、預貯金の受入れを要求する行為

13号
・不当地上げ行為
正当に使用する権利に基づいて、建物やその敷地を使用している者に対し、その意思に反して明渡しを要求する行為

14号
・土地・家屋の明け渡し料等を不当に要求する行為
土地・建物を占拠等して、所有権者、担保権者等が拒絶しているにもかかわらず、支配の誇示をやめることの見返りとして明渡し料等を要求する行為

15号
・宅建業者に対する不当不動産取引要求行為
宅地建物取引業者が拒絶しているにもかかわらず、不動産の売買や交換、貸借の代理や媒介を要求する行為

16号
・宅建事業者以外の者に対する不動産取引要求行為
宅地建物取引業者以外の者(不動産の所有者等)に対して、不動産の売買や交換、宅地等の貸借を要求する行為

17号
・建設業者に対する不当建設工事要求行為
建設業者が拒絶しているにもかかわらず、建設工事を要求する行為

18号
・集会施設等不当利用要求行為
暴力団の示威行事の用に供されるおそれが大きい集会施設等の管理者に対して、その者が拒絶しているにもかかわらず、施設を利用させることを要求する行為

19号
・不当示談介入行為
人から依頼を受け、報酬を得て又は報酬を得る約束をして、交通事故等の自己の損害に関する示談交渉を行い、損害賠償として金品等を要求する行為

20号
・因縁をつけての金品等要求行為
飲食物、クリーニング等の商品サービスや、購入した有価証券に因縁を付けるなどして損害賠償や損失補てんを要求する行為

21号
・不当許認可等要求行為
行政庁に対し、法令上の要件に当該しないにもかかわらず、許認可等をすることを要求し、又は法令上の要件に当該するにもかかわらず、不利益処分をしないことを要求する行為

22号
・不当許認可等排除要求行為
行政庁に対し、法令上の要件に当該するにもかかわらず、特定の者に許認可等をしないことを要求し、又は法令上の要件に当該しないにもかかわらず、特定の者に不利益処分をすることを要求する行為

23号
・不当入札参加要求行為
国、地方公共団体等に対し、売買、賃借、請負その他の契約の入札参加資格がないにもかかわらず、入札に参加させることを要求する行為

24号
・不当入札排除要求行為
国、地方公共団体等に対し、売買、賃借、請負、その他等の契約に係る入札参加資格がある者を入札に参加させないよう要求する行為

25号
・入札妨害・不当条件要求行為
人に対し、国等が行う売買等の契約に係る入札について参加しないこと又は一定の価格やその他の条件をもって当該入札に係る申し込みをすることをみだりに要求する行為

26号
・公共事務事業に係る不当契約要求行為
国、地方公共団体等に対し、その者が拒絶しているにもかかわらず、自己や自己の関係者を売買等の相手方とすること、又は特定の者を売買等契約の相手方としないことをみだりに要求する行為

27号
・公共事務事業の契約者に対する指導等を不当に要求する行為
国、地方公共団体等に対し、売買、賃借、請負等の契約の相手方に、業務に参入させるよう、指導、助言等をすることをみだりに要求する行為

関連記事

 - ❖ヤクザニュース❖