二代目東組総本部

二代目東組組織図

◆東組系譜
初 代 – 東 清
二代目 – 滝本博司
◆二代目東組組織図
組 長 – 滝本博司
◆執行部
副組長 – 川口和秀(二代目清勇会会長)
若 頭 – 田村順一(三代目森田組組長)
舎弟頭 – 田中明彦(田中組組長)
若頭代行兼本部長 – 中江常雄(二代目滝本組組長)
渉外委員長 – 木村雄治(大侠会会長)
慶弔委員長- 土井良一(博龍会会長)
若頭補佐兼組長秘書 – 宮脇信行(三代目赤松組組長) – 服役中
若頭補佐 – 稲葉浩二(稲葉組組長)
事務局長 – 木村純壹(木村組組長)
◆舎弟
桜井正友(桜井会会長)
金城一義(三代目関谷組組長)
◆若中
森岡憲史(二代目田村組組長)
渡辺達夫(二代目赤松会会長)

❖ヤクザニュース❖
2016/11/16

【大麻栽培】東組幹部 木村純一容疑者ら4人を逮捕

大麻栽培
創立者の東清はもとは浪花の侠客として名のあった池田大次郎率いる池田組の系列組織の幹部で、同組の解散に伴い1960年頃に西成を本拠地としてこの東組を結成した。

大阪=山口組という認識があったのですが、東組は創設から今日まで独立状態を貫いており、武闘派一門や喧嘩の東組等異称を持っている。1973年には大阪ミナミにおいて、山健組とのささいなトラブルから銃撃戦をする。

山口組でも屈指の好戦勢力として知られていた山健組を相手に引けを取らない戦闘行動を展開したとして、この抗争は組織の名を世に広く知らしめる結果となった。

総本部住所 大阪府大阪市西成区山王1-11-8

東組

さすがに西成区というだけあって街の治安はどこかしら悪そうです。

 

二代目東組本部事務所

この時は正月だったのでしょうか、立派なしめ縄と門松が置いてあります。

 

11a1

かなり大きな建物です。

 

東組総本部

高級車の揃い踏みです。

 

11a2

ドキュメントでは、組員が倹約のために弁当を食べていましたが、この車を見る限り困窮しているわけではなさそうです。

 

東組高級車

最近ではクラシックカーも所有しています。

 

11a3

ドアに弾痕があります。

 

東組本部

川口副組長が出発します。

 

東組本部

滝本組側にも見送りの列です。

 

滝本組

瀧本組と看板を揚げている組事務所が…こんなに向かい合わせに建てて抗争にならないのか心配したのですが、東組の二次団体だそうです。

999

▶ストリートビューで最新画像を見る

▶次の暴力団事務所

 - 東組