九代目酒梅組総本部

九代目酒梅組組織図

◆酒梅組系譜
初 代 – 鳶 梅吉
二代目 – 田中勇吉
三代目 – 松山庄次郎
四代目 – 中納幸男
五代目 – 谷口正雄(谷政組組長)
六代目 – 大山光次(三代目阪口組組長)
七代目 – 金山耕三朗(金山組組長)
八代目 – 南 喜雅(三代目森下連合会長)
九代目 – 吉村光男 (天龍会会長)
◆九代目酒梅組組織図
組 長 – 吉村光男
若 頭 – 月岡正剛
本部長 – 木下政秀(木政組組長)
若頭補佐 – 南 正孫(四代目森下連合会長)
事務局長 – 伊藤晴夫(七代目今西組組長)
若 中 – 金石和信(金石會会長)
若 中 – 早川公裕
若 中 – 加藤貴弘
若 中 – 中田一成
若 中 – 池田貴紀
若 中 – 村上 勇
本家付 – 末武正司
本家付 – 中山次哲
本家付 – 秋元哲志
直系組織
長谷健組
・金石會
・松本組
・高田組
・二代目出口組
・金政組
・天龍会
・吉岡組
・塚本組
・岡崎組
・高貴総業
・児玉組
・六代目今西組
・四代目伊藤組
・四代目森下連合


初代 鳶梅吉は会津小鉄の若頭であった長谷川伊三郎に師事し、三名の実弟を率いて大阪難波を中心に勢力を拡大した。

1933年に鳶梅吉の死後、田中勇吉が二代目を襲名するが二年後の1935年に田中勇吉が死去。

松山庄次郎が三代目を継承した。松山は山口組の田岡一雄組長と対等の兄弟分関係を結び、1961年に63歳で逝去するまで親交関係にあった。

松山亡き後の四代目を中納幸男が継承、さらに1979年に谷口正雄が五代目を襲名している。

1993年5月26日、大阪府公安委員会は酒梅組を指定暴力団に指定。

 

総本部住所 大阪府大阪市西成区太子1-3-17

酒梅組本部

地下鉄御堂筋線動物園前駅近くに組事務所を構えていますね、西成というだけでやばそうな雰囲気がします。

 

酒梅組本部

路地裏の奥まったところにあります。

 

酒梅組本部

普通では無いですが一般的な建物にも見えます。

 

酒梅組本部

ここだけ柵があるようですが、どうしてなのでしょうか。

 

酒梅組本部

言われなくても絶対に立ち入りません。

999

▶ストリートビューで最新画像を見る

▶次の組事務所

関連記事

  • 長谷健組長谷健組(酒梅組) 元指定暴力団七代目酒梅組の二次団体 ◆組織図 組  長 - […]
  • 1713森下連合(酒梅組) 指定暴力団酒梅組の二次団体 森下連合系譜 初 代 - 森下繁男 二代目 - 野中康宏 三代目 - 南 喜雅 四代目 - 南 正孫 組織図 会 長 - 南 […]
  • 神戸山口組総本部神戸山口組総本部 ❖ヤクザニュース❖ 2016/11/22 【抗争準備】宅見組幹部 […]

 - 酒梅組