五代目共政会総本部

五代目共政会組織図

◆共政会系譜
初 代 – 山村辰雄
二代目 – 服部 武
三代目 – 山田 久
四代目 – 沖本 勲
五代目 – 守屋 輯
◆五代目共政会組織図
会 長 – 守屋 輯
会長代行 – 石井謙二(石井組組長)
理事長 – 宮藤正行(二代目沖本組組長)
最高顧問 – 北山昭男(二代目中国高木会会長)
顧 問 – 有木 博(有木組組長)
相談役 – 尾崎幸夫(尾崎組組長)
副会長 – 藤田靖彦(藤田組組長)
副会長 – 吉岡信彦(吉岡組組長)
常任参与 – 角山忠勝(角山組組長)
本部長 – 荒岡満州雄(荒岡組組長)
幹事長 – 木多修孝(木多組組長)
組織委員長 – 薮内賢治
渉外委員長 – 播真昌男(播真組組長)
風紀委員長 – 大上博司(二代目片山組組長)
懲罰委員長 – 沖田 孝(沖田組組長)
慶弔委員長 – 三浦 勇(三浦組組長)
行動隊々長 – 島木昭博(島木組組長)
筆頭補佐 – 細石保美(六代目小原組組長)
理事長補佐 – 新谷義行(二代目伊藤組組長)
本部長補佐 – 堂河内良二(二代目高塚組組長)
幹事長補佐 – 中尾 亘(中尾組組長)
幹事長補佐 – 平内司郎(平内組組長)
執行部 – 増宮 司(三代目流川組組長)
会長室長 – 河村 勇(河村組組長)
組織運営委員 – 上田孝司(上田組組長)
組織運営委員 – 岡崎辰志
参 与 – 大西 徹
副事務局長 – 金子 誠
副事務局長 – 近藤洋市
会長付 – 吉田明則(吉田組組長)
会長付 – 前崎 修(前崎組組長)
会長付 – 松浦 忍(松浦組組長)
会長付 – 迫田一臣(二代目今田組組長)
事務局付 – 田中宏昌
本家付 – 大野宏明
直 参 – 金川 稔(金川組組長)
直 参 – 川口博之(四代目美能組組長)
直 参 – 鳥生佳之
直 参 – 山本達宣
直 参 – 松澤雅明
直 参 – 荒瀬 進(荒瀬組組長)
直 参 – 前角博夢(前角組組長)
直 参 – 半田良博(半田組組長)
直 参 – 森藤純一(森藤組組長)

❖ヤクザニュース❖
2016/3/10

【裁判】共政会会長を使用者責任で提訴

守屋 輯共政会会長


構成員は約300人の指定暴力団

共生会の歴史
1946年8月~1959年10月 第一次広島抗争事件 22人が死亡、34人が負傷
1960年4月 浅野組が福山市に進出
1963年4月~1964年10月 第二次広島抗争事件 11人が死亡、14人が負傷
1964年5月 山村組・村上組など広島・山口両県の7団体が結集し共政会を結成
1969年10月~1971年9月 第三次広島抗争事件 4人が死亡、18人は負傷
1981年10月 共政会の山田久会長が広島市中区の事務所ビル建設断念を広島東署に表明
1985年1月 中国新聞社報道部長宅にペンキがかけられる
1985年1月 中国新聞社社長宅に散弾銃が撃ち込まれる
1985年11月 共政会組員らが岩本組組長ら2人を射殺
1988年7月 JR広島駅で共政会と新井組が銃撃戦をし、乗客3人が重軽傷
1990年2月 山口組系組長が島上組事務所のあったビルに拳銃発砲
1991年4月 波谷組系組長ら3人が侠道会系組事務所に拳銃発砲
2003年7月 県の公共工事に絡む恐喝事件で県警が浅野組中岡組の中岡豊組長を逮捕
2004年6月 解体業界をめぐる恐喝事件で県警が共政会の守屋 輯会長を逮捕
2007年2月 共政会会長による恐喝事件で建設会社元社長があいさつ料(上納金)の返還を求め広島地裁に提訴
2010年3月 共政会会長に対する上納金返還請求訴訟で、広島地裁は守屋被告側に全額の支払いを命じる

 

仁義無き戦いのモデルにもなった共政会

以前、黄金山の展望台に彼女を連れて行こうと思ったら、途中で怖い人に睨みつけられました。後から共政会の総本部があると聞き、身震いしたのは良い思い出です。

広島の暴走族はこの近くを走る時だけ6速に入れ、静かに走るそうです。

 

総本部住所 広島市南区南大河町18-10

黄金山展望台

黄金山の展望台に行くには必ず共政会の本部事務所前を通らなくてはいけません。

 

05488497

根性を決めれば、この様な素晴らしい夜景を見る事ができます。

 

kyousei11

城の様な造りですね、御殿という言葉がピッタリです。

 

領家本部

新興宗教の本堂にも見えます。

 

共政会・事務所

なんかこっちを見ているお二方がいらっしゃいます。

 

共政会・事務所

組員の方の出迎えです。

 

共政会・事務所

この前を通って夜景を見に展望台に行きますか?恐ろしいですね、知らないで黄金山には行かないほうが良いです。

知人がここで組員の方に止められ、「わりゃどこいくんなら?」と聞かれた事があるそうです。

どこに行くって、展望台以外に無いのですが、「あ、あの、夜景を見に行きます。」と答えると、「よそで見れや。」と怒られ、半ベソで帰路についたそうです。

広島でロマンチックに夜景を見るのは命がけですね。

999

▶ストリートビューで最新画像を見る

▶次の暴力団事務所

関連記事

 - 共政会