松浦組


昭和28年、松浦繁明が神戸市三宮を拠点に松浦組を結成。

昭和62年11月、松浦繁明が死去し、二代目を若頭の笠岡和雄が襲名。

笠岡組長は政治結社・大日本新政會の総裁でもある。平成3年、住吉会と親戚となる。

松浦組系譜
初 代 – 松浦繁明
二代目 – 笠岡和雄
組織図
組 長 – 笠岡和雄
相談役 – 安藤正臣(安藤会会長)
相談役 – 小谷洋之介(小谷組組長)
若 頭 – 松田貞次(松田組組長)
舎弟頭 – 川瀬国藏(川瀬組組長)
本部長 – 北村直方(北櫻会会長)
舎弟頭補佐 – 山根通正(一正会会長)
舎弟頭補佐 – 照内英機(小松総業組長)
舎 弟 – 垂井省二郎(垂井組組長)
若頭補佐 – 貴村晋八(貴村組組長)
若頭補佐 – 木下良男(木下組組長)
若頭補佐 – 伊藤和雄(二代目笠岡組組長)
若頭補佐 – 島本修次(島本組組長)
親衛隊長 – 横山雅一(横山組組長)
親衛隊副隊長 – 櫻井輝雄(北櫻会副会長)

本部住所 兵庫県神戸市中央区下山手通8-4-13

松浦組本部

神戸有数の高級住宅街に組事務所があるようです。

 

松浦組本部

街に合ったオシャレな建物ですが、同色の監視カメラが怖いです。

 

松浦組本部

こちら側から見ると、建築家の事務所のようでもあります。

 

松浦組本部

おそらく、調べた中で一番おしゃれな建物ではないでしょうか?

▶ストリートビューで最新画像を見る

▶次の暴力団事務所

 - 非指定・解散等