【歌舞伎町騒動】六代目山口組vs神戸山口組


❖ヤクザニュース❖
2015/2/18

新宿・歌舞伎町の喫茶店の会議室で神戸山口組の中核である山健組宅見組の東京組織約10団体のトップらが15日に会合を開き、約50人が出席した。

神戸山口組会合喫茶店

会合を終えた神戸山口組幹部らを喫茶店の外で待ち受けていたのは、対立している六代目山口組弘道会系)の組員で約30人。

神戸山口組側幹部がレストランに移動する際、集結した六代目山口組側の組員らと衝突。

最初は罵り合っていたが、つかみ合いとなり、暴力沙汰に発展。双方の数人が流血しており、約50人の警察官とパトカーなど警察車両は10台が出動。ヤジ馬を加えると200人近い人間が狭い道路にあふれ、近くに組事務所を構える極東会系組員らも騒動を聞きつけ集まった。

神戸山口組親睦会会場

レストランでの懇談会の為、神戸山口組側30人が入店すると、住吉会系組幹部が現れ、騒動を収めたが、6時ごろ、店から出てくると再度怒鳴り合いが始まり、やくざのクルマがクラクションをかき鳴らし、周囲は騒然とした。

神戸山口組東京親睦会は毎月15日前後に歌舞伎町で行われるため、3月もトラブルの勃発が予想される。

関連記事

 - ❖ヤクザニュース❖