【吉本興業】芸人しあつ野郎仲介で診療報酬詐欺

詐欺容疑で逮捕された指定暴力団住吉会幸平一家幹部の三戸慶太郎容疑者らが、療養費の申請書類に接骨院の患者の名前を無断で使っていた疑いがあることが分かった。

接骨院で保険適用の施術を受けた患者は自己負担分だけ支払い、残りは柔道整復師が自治体などに療養費として代理請求する制度があり、申請書には患者本人の署名が必要となる。

患者役をしている芸人がいると警察が突き詰め調べたところ、中心となったお笑い芸人は、物まね芸人の しあつ野郎(37)本名 芝田 昭吾(しばた しょうご)

捜査関係者によると、しあつ野郎氏は指圧に関わる資格取得を希望していたところ、知人から「資格の勉強もできる」と接骨院を紹介され受診した。

その際、接骨院側が「宣伝にもなるし、芸人仲間を紹介して」としあつ野郎氏に依頼する。

しあつ氏は求めに応じ、芸人仲間など複数人を紹介した。いずれの芸人も接骨院側から数千~1万円の報酬を受け取ったとみられており、内情が分かった上での行為であれば刑事事件になりかねない。

しあつ氏は暴力団の関与や犯罪性については認識しておらず、暴力団関係者との面識や交流はないと言っており、「紹介はしたが、そのことでマージンは受け取っていない」と仲介疑惑は否定している。

puffer

しあつ野郎

本名            芝田 昭吾(しばた しょうご)
生年月日    1977年12月23日(37歳)
出身地        愛知県
血液型        O型
身長            174cm
最終学歴    東海大学卒業
出身            東京NSC6期生
芸風            物真似、漫談
所属            よしもとクリエイティブ・エージェンシー
現在の代表番組

エンタの天使
お笑いメリーゴーランド
爆笑レッドカーペット

関連記事

 - ❖ヤクザニュース❖