幸平一家(こうへいいっか)

指定暴力団住吉会の二次団体で構成員数は準構成員を含めて約900人。

幕末の侠客、江古田の幸平こと藤沢幸平が結成した。十代目総長の青田富太郎は上部団体・住吉会の前身港会の会長で、住吉会の中でも武闘派として知られている。

2015年神戸山口組が結成し、初会合に後見人として加藤英幸総長が出向き、動向が注目されていたがその後、住吉会幹部が山口組総本部に出向いた時には加藤総長の姿は無かった。

矢野死刑囚

幸平一家総長代行にあった矢野治死刑囚が本人の希望により4月20日付で除籍

 

十三代目総長 加藤英幸

◆幸平一家系譜
初 代 – 藤沢幸平
二代目 – 矢島熊蔵
三代目 – 寺沢久太郎
四代目 – 浅井藤助
五代目 – 森田音次郎
六代目 – 足立勘助
七代目 – 高山寅吉
八代目 – 佐藤虎吉
九代目 – 本橋政夫
十代目 – 青田富太郎
十一代目 – 清水幸一
十二代目 – 築地久松
十三代目 – 加藤英幸
◆幸平一家組織図
総 長 – 加藤英幸(住吉会総本部長)
総長舎弟 – 佐藤鉄栄(住吉会常任相談役・上板橋貸元・佐藤睦会会長)
理事長 – 藤本政弘(住吉会常任相談役・高田馬場貸元・二代目大昇會会長)
幹事長 – 入里林一(住吉会総務長補佐・早稲田貸元・幸友会会長)
幹事長補佐 – 小坂 聡(住吉会風紀委員長・新宿落合貸元・加藤連合会会長)
本部長 – 大和田孝義(住吉会副会長・狭山ヶ丘小手指貸元・大和田会会長)
総長室長 – 金子君生(住吉会副会長・三代目村田会会長)
事務局長 – 堺 俊二(住吉会副会長・中野沼袋貸元・堺組組長)
◆執行部
幹事長補佐 – 金 亨東(住吉会委員長補佐・東中野貸元・義勇会会長)
幹事長補佐 – 斉藤順平(住吉会副会長・池袋貸元・貴幸会会長)
幹事長補佐 – 土屋和雄(住吉会副会長・瑞穂箱根ヶ崎貸元・幸和会会長)
幹事長補佐 – 山口和人(住吉会副会長・江古田貸元・雄心会会長)
幹事長補佐 – 大崎 誠(神楽坂責任者・義勇会会長代行・大崎組組長)
幹事長補佐 – 木本在成(住吉会副会長・中野北貸元・木本組組長)
安藤 博(住吉会副会長・目白貸元・安藤組組長)
木村一夫(住吉会副会長・元加治貸元・木村組組長)
葛城幸男(住吉会副会長・東長崎貸元・葛城組組長)
杉田 保(住吉会副会長・下板橋貸元・杉田組組長)
土屋研二(新所沢責任者・加藤連合会本部長・聡仁組組長)
◆責任者
総長付 – 渡辺英司(中野南責任者・二代目大昇會會長代行・渡辺組組長)
総長付 – 小原康之(武蔵藤沢責任者・大和田会理事長・小原組組長)
樋口紀幸(中井責任者・樋口組組長)
◆一家長
西川就司(小湊興業会長)
引地章夫(引地組組長)
長谷川清(長谷川組組長)
土屋玉樹(土屋組組長)
亀谷一義(亀谷組組長)
斎藤庄一(斎藤組組長)
嶋根義和(嶋根組組長)
与那嶺政年(与那嶺組組長)
◆直参
小野憲一(加藤連合会副会長・士道会会長)
田中健光
平山正憲(加藤連合会会長付)
◆総長室
山崎健一郎(貴幸会幹事長・山崎組組長)
中川裕二(幸友会理事長)
大熊 修(義勇会幹事長代行・大熊組組長)
林田大輔(加藤連合会幹事長補佐・賢総業組長代行)
阪本勝弘(加藤連合会幹部)
麻 茂(義勇会会長代行補佐)
◆総長付
佐藤浩一(貴幸会理事長)
三戸恵太郎(義勇会幹事長・三戸組組長)
浜岡 修(雄心会会長代行)
吉波誠将(牛込責任者・吉波興業会長)
渡辺 誠(大昇會本部長)
◆相談役
伊藤 昇

本部住所 東京都板橋区大山金井町54-15サンライズ大山204号

ごく平和な町並みです。

 

幸平一家本部

このマンションのようですが、中を見ることはもちろん出来ませんね。

 

幸平一家本部

2F辺りを見てみると、他の階にはない組事務所でおなじみのものを発見しました。

 

監視カメラがありますね、他の階にはないですね、窓から配線した様です。