関将孝野内組組員を殺害したペルー人を逮捕

ウエス・ギネス・リカルド・アンキー
ヤクザニュース
懲役太郎 ヤクザの裏知識
2021/12/10

大阪府警捜査4課は7日、大阪市中央区の雑居ビルの隙間で、指定暴力団六代目山口組弘道会傘下野内組関将孝組員が殺害された事件で、ペルー国籍のウエス・ギネス・リカルド・アンキー容疑者を殺人などの疑いで再逮捕した。

ウエス・ギネス・リカルド・アンキー

山口組三代目 !-- admax -->

再逮捕容疑は、今年5月8日大阪ミナミの雑居ビル地下一階のバーで、泥酔して他の客に絡んだ関組員ら3人を店から連れ出し、エレベーターに乗せ5階まで連れて行き、非常階段に置いて関組員の左頭部をビール瓶で殴るなどし、更に19メートルの高さから地面に落とし殺害した殺人容疑。

関組員は5日後の13日、遺体で発見された。

リカルド容疑者はコカインの薬物反応が検出され、300グラムのコカインを所持していた。

山口組三代目
タイトルとURLをコピーしました