七代目合田一家総本部

合田一家

指定暴力団七代目合田一家総本部

更新日:


2017/11/1

【脅迫】合田一家総長 金教煥容疑者を逮捕
2017/11/1山口県警は1日、知人男性を脅した疑いで、指定暴力団七代目合田一家総長、金教煥(通称・末広誠)容疑者(76)を逮捕した。逮捕容疑逮捕容疑は、今年7月、病院に入院中の40代男性からの電話を受けた際、男性に対し「ぶち殺すぞ。明日にでも病院に顔出...

 

2016/1/12

【威力業務妨害】合田一家末広 誠総長【金教換】を逮捕
❖ヤクザニュース❖2016/1/12福岡市の不動産会社が山口県下関市で販売を計画していた土地の隣に、「養豚場計画地」と書かれた看板と日章旗を立て、土地売買の妨害をしたとして、福岡・山口両県警は強制執行妨害、威力業務妨害、電磁的公正証書原本不実記載、同供用、証...

◆合田一家系譜
初 代 – 合田幸一
二代目 – 浜部一郎(浜部組組長)
三代目 – 浜崎 彰(浜崎組組長)
四代目 – 川崎友治(川崎組組長)
五代目 – 山中大康(三代目小桜組組長)
六代目 – 温井完治(温井組組長)
七代目 – 末広 誠(四代目小桜組組長)
◆七代目合田一家組織図
総 長 – 末広 誠
若 頭 – 谷 静夫(二代目一松組組長)
本部長 – 早田義雄(二代目中川組組長)
幹事長 – 成田清郎(成田組組長)
組織委員長 – 橋本鋭二(橋本組組長)
事務局長 – 新井鐘吉(五代目小桜組組長)
若 中 – 可部 正(可部組組長)
若 中 – 那須三四志(三四志組組長)

篭寅組の代貸だった合田幸一が1948年頃に下関市を本拠地として合田組を結成し、その後数代を経てゆく過程で反目勢力との対立抗争を繰り返しながら 勢力を拡大。1987年に山中大康こと李大康が五代目を襲名し、山口県下の反目勢力を次々と吸収、県全域を勢力範囲とするまでになった。

総本部住所 山口県下関市竹崎町3-13-6

合田一家本部

竹崎町は下関のソープ街のようですね。

 

合田一家本部

他のホテルの中に不釣り合いな立派なビルが組事務所です。

 

合田一家本部

かなり綺麗なビルですね、組事務所とは思えません。

 

合田一家本部

こちらは旧組事務所です。

合田一家総本部
山口県下関市竹崎町3-13-6 初 代 – 合田幸一 二代目 – 浜部一郎(初代浜部組組長) 三代目 – 浜崎…

-合田一家

Copyright© 暴力団事務所の所在地と画像 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.