七代目合田一家総本部

2018/8/16

2017/11/1

2016/1/12

篭寅組の代貸だった合田幸一が1948年頃に下関市を本拠地として合田組を結成し、その後数代を経てゆく過程で反目勢力との対立抗争を繰り返しながら 勢力を拡大。1987年に山中大康こと李大康が五代目を襲名し、山口県下の反目勢力を次々と吸収、県全域を勢力範囲とするまでになった。

総本部住所 山口県下関市竹崎町3-13-6

合田一家本部

竹崎町は下関のソープ街のようですね。

 

合田一家本部

他のホテルの中に不釣り合いな立派なビルが組事務所です。

 

合田一家本部

かなり綺麗なビルですね、組事務所とは思えません。

 

合田一家本部

こちらは旧組事務所です。