4億2千万円を騙し取る 道仁会幹部坂本康弘容疑者を逮捕

2022/1/21

警視庁は21日までに、指定暴力団四代目道仁会幹部の坂本康弘容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は、2018年に坂本容疑者が詐欺グループと共謀し、「赤坂のカジノバーの開業に出資すれば配当が出せる」とウソの投資話をもちかけ、会社員の男性(当時33)から現金や高級腕時計などあわせて2240万円相当をだまし取った詐欺容疑。

警視庁は、坂本容疑者が管理していた詐欺グループがおよそ40人から4億2000万円ほどを不正に集めていたと見ており操作を続ける方針。