トイレで強盗致傷 健竜会組員西山一男容疑者を逮捕

2020/8/29

和歌山県警和歌山西署は26日、知人男性をトイレで暴行し金銭を要求したとして、山健組傘下団体の健竜会組員、西山一男容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は19日午前6時25分頃、被害男性が新型コロナウイルス感染症の影響で収入が減った世帯に貸し付けられる「総合支援資金(生活支援費)」を申請したことを西山容疑者に話したところ、雑居ビルの共同トイレに連れ込まれ、壁に押しつけながら「15万持って来い、金入ったやろ」「殺したるわ」などと現金を要求、左脇腹を数回殴ってあばら骨を折るけがを負わせた強盗致傷容疑。