【恐喝】住職にドクロの時計を押し付ける 藤浦良幸容疑者を逮捕

2018/1/17

福岡県警暴力団犯罪捜査課は16日、福岡県内に住む住職の男性に「左腕を出せ」と言い、住職の左腕に無理やり腕時計を巻き付け、現金9万円を脅し取ったとして、指定暴力団六代目山口組一道会内藤浦組組長 藤浦良幸容疑者を再逮捕した。

逮捕容疑は、2016年11月下旬、同市の民家敷地内で、住職の男性に「左腕を出せ」と言って、所持していた腕時計を無理やり着け「おまえだけん、特別に9万円でええぜ」などと言い、購入させて同12月下旬、現金9万円を脅し取った恐喝容疑。

藤浦容疑者が「良い時計が手に入ったから来い」と男性を呼び出していた。時計はどくろのマークなどが記され、高くても1万円程度だった。