森田組

 

元指定暴力団山口組の三次団体

2007年6月、森田昌夫組長の引退により解散。

日本ボクシング連盟の山根明会長(旧名:文甲明・文昌守)が山口組系二次団体の森田組組長だった森田昌夫氏(81)と交友関係があったことが明らかになっており、山根氏が1991年に連盟理事に就任して以降の時期も含まれている。

山根会長は、日本テレビの番組「スッキリ」に出演し、「元暴力団、森田組の組長から3日以内に引退しないと山根の過去をバラすぞと脅迫を受けた」などと発言している。

これに対し、森田元組長は「6、7年ワシの下でヤクザをしていた。」としているが、盃を交わした事は無いと話しており、3年ほど前まで1週間に1度のペースで会食をしていた。これは山根会長が所謂暴力団関係者と定義され、暴力団排除条例に抵触する。

組 長 – 森田昌夫(六代目山口組若中)
若 頭 – 山口正明(二代目松島組組長)
舎弟頭 – 橋本得也(橋本組組長)
本部長 – 西田 慎(西田会会長)

旧本部住所 大阪市天王寺区上汐4-1-32

この一番左側が本部事務所だったようです

 

解散前は監視カメラもありますね