【抗争余波】弘道会傘下関係者の郡司久容疑者を殺人未遂容疑で再逮捕

2018/8/13

愛知県警は13日、指定暴力団神戸山口組山健組傘下健仁会相談役、苅田 泉(苅田組組長)を殺害しようとしたとして、無職郡司久容疑者(69)を殺人未遂容疑で再逮捕した。

逮捕容疑は7月23日、19時ごろ、名古屋市千種区の今池公園において、被害者の苅田幹部を包丁で切りつけて腕や顔に切り傷を負わせた疑いで銃刀法違反容疑で現行犯逮捕されていたが、その後殺人未遂容疑で再逮捕した。

郡司容疑者は事件直後、「人を刺した」と自首しており、銃刀法違反容疑で現行犯逮捕されていた。
県警は、抗争状態にある苅田幹部を弘道会側に引き抜こうとした可能性があるとみている。