【会津小鉄会会長襲撃事件】吉川組組長、山口俊平容疑者ら5人を逮捕

2018/10/25

京都府警組織犯罪対策2課などは24日、京都市内の路上で指定暴力団七代目会津小鉄会会長で、傘下いろは会の金子利典会長(本名: 金元)ら男性3人を襲い、けがをさせたとして、指定暴力団六代目山口組吉川組組長の山口俊平容疑者ら5人を傷害容疑で逮捕した。

逮捕容疑は今年5月19日午後5時5分ごろ、京都市左京区一乗寺西浦畑町で銭湯から出てきた会津小鉄会の金子利典会長ら3人に催涙スプレーを吹き付けて鉄パイプで殴り、やけどや左肋骨骨折などの重軽傷を負わせた傷害容疑。

会津小鉄会は去年1月、七代目体制をめぐって組織が分裂し、片方の勢力を六代目山口組が、もう片方を神戸山口組が後押し。更に本部事務所の争奪戦まで起き、その際には乱闘事件にまで発展している。