福博会新会長の金城国泰容疑者を逮捕【闇金上納】

2020/6/17

福岡県警は16日、指定暴力団四代目福博会会長の金国泰(キム・グクテ:김국태)容疑者(通名:金城国泰)(渡世名:斉藤一生)を無登録の貸金業(闇金)で得た違法な収益を上納させたとして逮捕した。

逮捕容疑は、11月6日~12月13日に当時金城容疑者が会長をしていた三代目双葉会において、配下の幹部組員(貸金業法違反などの罪で起訴)が不当に得た収益を上納金名目で現金7万円を受け取った組織犯罪処罰法違反(犯罪収益等収受)容疑。

この幹部組員は毎月7万円を上納していたと見られている。

金城国泰容疑者は今月5日に福博会会長に就任したばかりで、福岡県警は組織の収益構造の解明を目的に逮捕に至ったと見られている。