神部達也三瓶組幹部が射殺される【水戸】

2022/1/18

17日午後1時50分頃、水戸市元吉田町の特定抗争指定暴力団六代目山口組一心会傘下三瓶組本部事務所ビル付近を通りかかった男性から「銃声のような音がした」と110番通報があり、警察官が駆けつけたところ同組神部達也幹部が頭から血を流しているのを発見、病院に緊急搬送されたが死亡が確認された。

神部幹部はビルの2階で倒れており、室内には事件に使われたとみられる拳銃が残されていた。

茨城県警は銃撃した人物の行方を追っている。

三瓶組は2016年3月に火炎瓶を投げ込まれており抗争事件と見られている。