【銃刀法違反】松葉会系國井一家 水野克美・長谷川聡両容疑者を逮捕

2018/1/25

茨城県警神栖警察署・薬物銃器対策課は23日、拳銃4丁と実弾400個などを所持していた疑いで指定暴力団松葉会國井一家総長代行の水野克美容疑者(68)と幹部の長谷川聡容疑者(42)を銃刀法違反容疑で逮捕した。

逮捕容疑は、別の事件で組員の島田正史容疑者(37)の自宅を捜索した際に、中国製やブラジル製の拳銃4丁と機関銃1丁のほか、実弾400発が見つかった。

島田容疑者を含む組員の男3人がすでに銃刀法違反の疑いで8日までに逮捕されていた。

警察は水野容疑者らが組織ぐるみで拳銃を保管していたとみて捜査を進める方針。