【施術療養費詐取】任侠山口組系真鍋組組長 池田幸治容疑者を逮捕

2018/2/7

大阪府警捜査4課は7日、柔道整復師と共謀し、施術療養費をだまし取ったとして、任侠山口組系暴力団、真鍋組組長池田幸治容疑者ら4人を逮捕した。

逮捕容疑は、2017年7~9月、柔道整復師の川田嘉徳容疑者(56)の整骨院で妻春美容疑者(49)と組員の男に計104回施術したという虚偽の申請を行った上、「池田容疑者の妻(49)が首をひねって捻挫し、それを治療した」などの、うその申請書を作成し、摂津市や尼崎市から同12月までに療養費計約9万8000円を詐取した詐欺容疑。

大阪府警捜査4課は、不正請求によって自治体からだまし取った金が暴力団の資金源になっていたとみて調べを進める方針。