ポニーを返して。沖島一家総長の知念秀視容疑者を逮捕

2020/4/25

沖縄県警組織犯罪対策課と宜野湾警察署は23日、農業男性からポニー(30万円相当)を譲り受けたが、返還しなかったとして、指定暴力団旭琉會傘下二代目沖島一家総長の知念秀視容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は2019年11月8日、浦添市内において、借り受けた小型馬のポニーの返還要求を拒否したとする横領容疑。

警察の調べに対し「誰かに連れて行かれた」「馬はもらったもので、知人が売った」などと供述している。