志龍会幹部の児玉文哉容疑者を逮捕【防コロナ品購入】

2020/5/8

宮崎県警は7日、宮崎市内の量販店において、店員に暴行を加えたとして、暴力行為等処罰法違反と威力業務妨害の疑いで、指定暴力団神戸山口組池田組傘下志龍会幹部の児玉文哉容疑者(47)と組員の浅見潮音容疑者(24)を逮捕した。

逮捕容疑は、2月28日の午前10時半ごろ、宮崎市の量販店において「1グループ1個まで」と購入制限されていたウェットティッシュやアルコール消毒スプレーなどを、複数購入しようとしたところ、それを咎めた店員に対し、「ボコボコにするぞ」「ぶっ殺すぞ」などと脅し、さらにそれを止めに入った別の店員に対し、体当たり等の暴行を加えた暴力行為等処罰法違反と威力業務妨害容疑。

警察は両容疑者が自身で使用するために複数購入しようとしたのか、転売目的での購入か詳しく調べる方針。