京都死体遺棄事件、新たに武神会幹部の堀口丈誉容疑者を逮捕

2020/6/19

今年3月、京都府福知山市の山中で、姫路市の男性の遺体が見つかった事件で少年を含む9人が殺人の疑いで逮捕された事件で、すでに逮捕起訴されている指定暴力団神戸山口組山健組傘下武神会の幹部組員、八軒丈弥被告(41)と同組幹部の堀口丈誉容疑者(62)が18日逮捕された。

逮捕容疑は八軒被告と同じ武神会組員の堀口容疑者が男性の遺体を運び、その後、遺棄した死体遺棄容疑。