菊地敬吾工藤会幹部に無期懲役判決

2022/6/16

福岡地裁は16日、特定危険指定暴力団工藤会ナンバー3で理事長の菊地敬吾被告(田中組組長)の組織犯罪処罰法違反(組織的な殺人未遂)に問われた公判で、検察側か無期懲役の論告求刑した。

 

菊地被告は配下の組員らと共謀し、2012年に北九州市で暴力団員の入店を禁じる標章を掲げた飲食店経営者ら2人を刺傷し、さらに工藤会トップで総裁の野村悟被告(殺人罪などで死刑判決、控訴中)らの指揮命令で、同年の元福岡県警警部銃撃事件などを起こした。