永石組(ながいしぐみ)

指定暴力団浪川会の二次団体

首領の永石は道仁会の副理事長を務めた。
2006年5月、道仁会の二代目会長・松尾誠次郎が引退し、三代目会長に理事長・大中義久(二代目松尾組組長)を指名したことに対し、副理事長・村神長二郎(三代目村上一家総長)、専務理事・鶴丸善治(鶴丸組組長)、専務理事・高柳弘之(高柳組組長)と共に反発し、道仁会から脱退、抗争に発展した。

◆永石組組織図
組 長 – 永石秀三(浪川会最高顧問)
若 頭 – 神宮光彦(浪川会理事長)
本部長 – 吉永 敦(浪川会九州渉外委員長・吉永総業組長)

本部住所 佐賀県佐賀市神園4-4-12永石ビル

永石組本部(浪川睦会)

実にのんびりとした風景です。

 

永石組本部(浪川睦会)

何だか得体のしれないビルがあります。

 

永石組本部(浪川睦会)

シャッターは車庫では無い様ですね。

 

永石組本部(浪川睦会)

窓という窓に格子がかけられています。