奥浦組(神戸山口組)


指定暴力団神戸山口組の二次団体、2015年指定暴力団六代目山口組から離脱

「瓢箪山の清っちゃん」という愛称で地元のカタギ衆に人気のある六代目山口組大阪筆頭若中奥浦組々長奥浦清司親分。
あの「伝説のヤクザ」と言われた菅谷政雄親分のもとで極道修行を重ね、当時から組内に直系「奥浦組」を結成。菅谷組の発展に大きく貢献した。
「最後の博徒」と言われた波谷守之親分とも叔父貴と甥の関係だった。
菅谷組絶縁後、傘下団体が次々と山口組に帰参していく中、最後まで菅谷親分に仕え仁義を通した。
菅谷組解散後は長谷組に迎え入れられ、舎弟頭として活躍し、平成元年直参昇格。

◆奥浦組組織図
組 長 – 奥浦清司 本名: 金 哲清(神戸山口組顧問)
◆執行部
若 頭 – 平良辰雄(雄心会会長)
舎弟頭 – 前川勝優(四代目札幌勝連合会会長)
本部長 – 菅原秀雄(二代目清華連合会長)
若頭補佐・関東責任者 – 山岡忠則(忠仁会会長)
若頭補佐・事務局長 – 山本一守(山本会会長)
◆舎弟
相談役 – 花下賢三
相談役 – 浜口辰己

本部住所 大阪府東大阪市神田町7-7

奥浦組本部

下町の雰囲気が残る街のようです。

 

奥浦組本部

建物は立派ですね、夜はかなり明るそうなライトで照らすのでしょうか?

 

奥浦組本部

やはり1階は窓を作らないようですね。

 

奥浦組本部

奥浦さんの家っていう雰囲気ではないところがちょっと怖いです。

暴力団事務所分布地図

▶ストリートビューで最新画像を見る

▶次の暴力団事務所

 - 神戸山口組