【離脱制裁】奥浦組幹部、菅原秀雄容疑者ら4人を逮捕

 

2018/10/12

大阪府警捜査4課は11日、建造物損壊容疑で、指定暴力団神戸山口組奥浦組幹部で、二代目清華連合会長の菅原秀雄容疑者(58)=大阪市此花区酉島=ら4人を逮捕した。

逮捕容疑は、2月8日午前2時25分ごろ、大阪市西区本田の山本会の事務所にトラックを衝突させ、外壁や玄関などを損壊させたとしている。

山本会は事件直前の今年1月、神戸山口組系の奥浦組傘下から対立する任侠山口組に移籍しており、制裁による犯行の可能性が高いとみられている。