【自家栽培】後藤和広 信州斉藤一家幹部を大麻取締法違反容疑で逮捕

 

2017/11/9

警視庁は9日、長野県長野市の住宅の一室で大麻を栽培したとして、指定暴力団六代目山口組國粹会傘下信州斎藤一家幹部で、和興業組長の後藤和広容疑者ら男3人を逮捕した。

逮捕容疑

後藤和広容疑者(40)ら3人は共謀し、長野市内の住宅を大麻栽培用に使用し、照明器具を設置するなどしており、警視庁の家宅捜索で植木鉢108個が押収された。

警視庁は、3人が栽培した大麻を販売して、暴力団の資金源にしていたとみて調べを進める方針。