【覚醒剤1.8kg】東組系森田組幹部山沢正典容疑者を逮捕

2019/1/30

近畿厚生局麻薬取締部は、指定暴力団東組系幹部で傘下森田組の山沢正典容疑者(通称:山澤正敬)を覚醒剤取締法違反と大麻取締法違反容疑で逮捕し、拳銃4丁と実弾数十発も見つかっており、大阪府警も銃刀法違反容疑で捜査している。

逮捕容疑は昨年12月5日、覚醒剤約1.8kgと乾燥大麻約7グラムを自宅で販売目的で所持ししたとする覚醒剤取締法違反と大麻取締法違反容疑。

自宅にいた山沢容疑者の妻を覚せい剤取締法違反容疑で現行犯逮捕したが、山沢容疑者は家宅捜索中に逃走。今月29日、兵庫県内で見つかり逮捕した。

タイトルとURLをコピーしました