会津小鉄会若頭の新原徹容疑者を窃盗容疑で逮捕【パチンコ店】

2020/9/30

兵庫県警は30日、兵庫県尼崎市内のパチンコ店の金庫から現金を盗んだとして、指定暴力団会津小鉄会若頭の新原徹容疑者、同会傘下組織幹部の仙頭弘好容疑者、無職の山本明久容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は、昨年12月30日午前0時半ごろ、尼崎市のパチンコ店の事務所内にあった金庫から現金約1800万円を盗んだ窃盗容疑。

店は閉店直後で扉や金庫は無施錠、店のカメラには男2人が店に侵入する様子が映っていた。

防犯カメラの映像などから発生翌日、20代男を特定し、窃盗容疑で逮捕。男は窃盗罪で有罪判決が確定して服役中で、この男の最近の供述から3人の関与が新たに浮上し逮捕に至った。