自作カラーボールで業務妨害 功揚一家組員ら5人を逮捕【宮古島】

2022/6/11

沖縄県警宮古島署は9日までに、宮古島市の飲食店内でカラーボールを投げつけ業務を妨害したとして、指定暴力団旭琉會系二代目功揚一家組員(47)ら5人を逮捕した。

逮捕容疑は5人は共謀し、今年2月14日午後9時ごろ、みかじめ料の要求を断られたことに腹を立て、プラスチックのカプセルにペンキを入れて作ったボールを2回投げつけ宮古島市内の飲食店の床やソファを汚損し業務を妨害した組織的犯罪処罰法違反(建造物損壊・威力業務妨害)容疑。

ほかに逮捕されたのは、いずれも住所不詳の男(28)、住所不詳の男(21)、住所不定で自称飲食店従業員の男(24)、宮古島市平良の建築作業員の男の4容疑者。