武田病院

❖ヤクザニュース❖

【収監逃れ】全栄和医師、高山義友希受刑者から150万円

投稿日:


❖ヤクザニュース❖
2017/3/28

実刑判決を受けた指定暴力団六代目山口組淡海一家総長、高山誠賢 本名: 高山義友希(姜義幸)受刑者の健康状態について虚偽の報告書を作成した事件で、武田病院の医師で不整脈治療センター所長、韓国籍の全栄和容疑者(61)らが、逮捕前の事情聴取に対し「暴力団側から少なくとも150万円分の現金や商品券を受け取った」と話した。

武田病院

全栄和容疑者(61)らは、恐喝事件で懲役8年の判決が確定した山口組系の暴力団幹部、高山義友希受刑者(60)の健康状態について、「重い不整脈のため収監に耐えられない」と虚偽の報告書を作って検察に提出、27日、虚偽診断書作成などの疑いで逮捕された。

全栄和

全医師は逮捕前の事情聴取に対し、「暴力団側から現金や商品券少なくとも150万円を受け取った」と話し、収監を逃れようとした高山受刑者からの見返りだった事を話している。

この事件では、京都府立医科大学附属病院の医師らも虚偽の報告書を作った疑いがあるとして、警察が病院などを捜索している。

-❖ヤクザニュース❖

Copyright© 暴力団事務所の所在地と画像 , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.