❖ヤクザニュース❖

【急転】高山誠賢 淡海一家総長のカルテに問題なし

投稿日:

❖ヤクザニュース❖
2017/3/31

京都府立医科大付属病院が、指定暴力団六代目山口組淡海一家総長、高山誠賢 本名: 高山義友希(姜義幸)受刑者の収監見送りを巡り、検察庁に虚偽の病状を記した回答書を提出し、康生会・武田病院の医師らが虚偽診断書等作成・同行使の疑いで逮捕された事件で、京都府の外部調査委員会は診断結果について問題ないとの見解を示した。

淡海一家

京都府の外部調査委員会は、病院内の記録が医学的におかしくないかどうかを確認が行われ、属病院が、指定暴力団六代目山口組淡海一家総長、高山誠賢 本名: 高山義友希(姜義幸)受刑者の電子カルテは、一般的な患者の治療経過と比較しておかしな点はないとし、高山受刑者が腎移植後に発症していたとされるBKウィルス腎症についても、診断結果に問題はないと結論づけた。

しかし、委員は高山受刑者本人の病状を実際に診ておらず、直接診断することは今後も難しい。

「もっと詳しい診療内容を知りたい」という声があり、委員会では、直接に診察した医師に聞くか質問状を出すことも検討していく。

-❖ヤクザニュース❖

Copyright© 暴力団事務所の所在地と画像 , 2017 AllRights Reserved Powered by STINGER.