❖ヤクザニュース❖

【自動車購入容疑】金子利典 七代目会津小鉄会会長を逮捕

投稿日:


2017/9/13

京都府警南署などは13日、指定暴力団七代目会津小鉄会いろは会会長、金子利典容疑者(74)自動車購入時に迂回名義変更したとして逮捕した。

【本家・元祖抗争】会津小鉄会離反組新組織名は会津小鉄会
❖ヤクザニュース❖2017/2/7指定暴力団六代目会津小鉄会から絶縁処分にされた原田昇元若頭ら一部幹部が7日、京都市内にある心誠会本部事務所で会合を開いた。新組織を発足するための会合とみられ、名称は「会津小鉄会」とする方針が示され、正統性をめぐる両者の対立...

 

逮捕容疑は、1月、暴力団への販売を禁じている大津市の自動車販売会社から乗用車1台を高島市の自動車販売業の男名義で購入し、数日後、男から金子容疑者に名義変更した詐欺容疑。

 

ヤクザに自動車を販売する新たなビジネスが始まる

近年、反社会勢力に自動車を販売しないとする販売会社が増え、反社会勢力として代表的な暴力団員が身分を隠して購入したとして詐欺容疑で立件されるケースが増えている。

これをビジネスチャンスと捉える業者・個人が増えてきており、今回のケースもそれに近い。

名義変更の迂回を購入後数日としたのが立件された主な要因だろうが、数ヶ月の期間を設ければ、常識的にそれくらいでの自動車転売はどこでも行われている為、立件されたとしても起訴までできない。

個人で新車を販売店から購入し、数ヶ月塩漬けにした後、名義変更を行い、中古車として暴力団関係者に個人売買で販売した形を取れば、問題なく購入ができる。

もちろん、中古車としての価値ではなく新車価格とそれなりの金額を上乗せした価格で取引される。

-❖ヤクザニュース❖

Copyright© 暴力団事務所の所在地と画像 , 2017 All Rights Reserved Powered by STINGER.