【黒スーツ禁止】八坂組組長、山本和義容疑者ら工藤会傘下組長・幹部を逮捕

2018/7/19

福岡県警は19日、指定暴力団工藤会傘下八坂組組長の山本和義ら7容疑者を県迷惑行為防止条例違反(粗暴行為の禁止)の疑いで逮捕した。


逮捕容疑は、7人は6月16日の夜、北九州市内の繁華街で全員が黒などのスーツを着てうろつくなどして暴力団の威力を示し、通行人に不安を覚えさせるような行為をした福岡県迷惑行為防止条例違反の疑い疑い。

他に逮捕されたのは、木村正勝容疑者(木政会)ら同会傘下組織組長の男4人と、幹部の男2人。