【銃刀法違反】真鍋組幹部、幅多潤也容疑者を逮捕

2019/5/15

大阪府警東淀川署は14日、リボルバー式拳銃2丁を所持していたとして、指定暴力団任侠山口組真鍋組幹部、幅多 はばた 潤也容疑者と無職、 いのり 康弘容疑者を銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。

逮捕容疑は、大阪市東淀川区瑞光の路上で回転式拳銃2丁と約100発の弾や日本刀一振を所持していた銃刀法違反容疑。パトロール中の同署員がワンボックスカーを運転中の祈容疑者の様子を不審に思い、職務質問したところ、車内から拳銃と実弾が見つかった。

現場は阪急上新庄駅の近くで、大勢の警察官で一時騒然となった。

D6gV0PjV4AA-APL