住吉会系の組員、飯塚直人容疑者を熊本で逮捕

2022/7/1

神奈川県警は7月1日、営利略取と逮捕監禁傷害の疑いで全国に指名手配していた指定暴力団住吉会系の組員、飯塚直人容疑者を逮捕した。

逮捕容疑は、去年8月、数人と共謀し、横浜市泉区の駐車場で仕事仲間だった25歳の男性をスタンガンを押し当てるなどして、車で連れ去り秦野市内の空き店舗において男性の両手足を拘束し、手の指を折るなどの暴行し全治6カ月の怪我をさせた疑い。

飯塚容疑者は6月30日に、熊本市内のホテルで酒に酔って寝ているところを通報され、駆け付けた熊本県警の警察官によって逮捕された。