益田組(ますだぐみ)

指定暴力団六代目山口組の二次団体で構成員は約200人。

1962年頃、山口組の関東進出の先兵役となり横浜市に進出し益田組を創設した。地元不良グループを支配下に置くなどして勢力を拡大したため、関東を地盤 とする錦政会(のちの稲川会)とたびたび衝突を起こし、あわや大抗争の危機も何度か招いた。

◆益田組系譜
初 代 – 益田佳於
二代目 – 島田俊正
三代目 – 山嵜昌之
◆三代目益田組組織図
組 長 – 山嵜昌之(六代目山口組若中)
若 頭 – 水島秀章(水島組組長)
舎弟頭 – 市田眞也(市田組組長)
本部長 – 武田 賢(武田組組長)
最高顧問 – 信濃哲也(二代目信濃組組長)
舎弟頭補佐 – 山土井正光(二代目山土井組組長)
若頭補佐 – 森広 瑛(森広組組長)
若頭補佐 – 早坂正信(二代目佳心会会長)
若頭補佐 – 久保田哲也(二代目玉木組組長)
若頭補佐 – 豊永昭弘(三代目島田組組長)
◆幹部
事務局長 – 宮之原猛雄(宮之原組組長)
慶弔委員長 – 坂田宏樹(坂田組組長)
渉外委員長 – 吉田義政(市田組若頭)
◆舎弟
舎 弟 – 岩崎 博(岩崎組組長)
特別相談役 – 中島藤義(中島興業組長)
特別相談役 – 雨宮利光(正光会会長)
◆若中
川嶋修一
村山竜也
庄次 学

本部住所 神奈川県横浜市中区長者町1-1-1

いわゆるドヤ街の街として有名です。

 

益田組本部

建物はシックなデザインで、先進的な印象を受けますね。

 

益田組本部

見送りなのか、出迎えなのか分かりませんが、ヤバい雰囲気が漂っています。

 

お決まりの小さな入口が組事務所という主張を曲げていませんね。

 

益田組

やはりジャージは基本です